障害者テレワーク雇用支援システム「エンカククラウド」を提供するD&I様がWisdomBaseを導入

障害者雇用と教育事業を展開する株式会社D&I(本社: 東京都千代田区、代表取締役 杉本 大祐、以下D&I)へのWisdomBaseの導入されました。


今回、D&Iが提供している国内初の障害者テレワークシステム「エンカククラウド」(URL: https://d-and-i.jp/service/enkaku/ )の利用ユーザー様向けに、ビジネススキルの向上を目指せるe-ラーニングシステムとしてWisdomBaseを活用いただきました。今後は、習熟度チェック用のオンラインテストや障害者就労に必要なオリジナルコンテンツなども実装予定で、就職後のスキルギャップを埋められるような支援体制をD&Iと連携し構築してまいります。

シェアウィズは今後も、優れた学びを提供する研修企業さま、コンテンツホルダーさまを支援し、学ぶべき人に学ぶべきコンテンツを届ける、学習コンテンツの流通最適化を進めてまいります。

【株式会社D&Iについて】

  • 社名: 株式会社D&I(ディーアンドアイ)
  • 代表者: 代表取締役 杉本 大祐
  • 所在地: 東京都千代田区神田錦町3-3 竹橋3-3ビル
  • 設立: 2009年8月
  • URL: https://d-and-i.jp/
  • 事業内容: 【HRソリューション事業】障害者テレワーク雇用支援サービス「エンカク」、障害者雇用コンサルティング、有料職業紹介「DIエージェント」(13-ユー306397)、就職・転職イベント「BABカンファレンス」、求人サイト「BABナビ」、定着支援サービス「ワクサポ」 【教育事業】”体験学習型”放課後等デイサービス「テラコヤキッズ」、就労移行支援事業「ワークイズ」